わきがの対処法裏技など効果のある方法

わきが臭の原料になるものは汗です。出たばかりの汗は無臭なのですが、一定時間経過した段階でニオイが発生します。これは菌が汗や皮脂などを栄養にして繁殖する時、ニオイ分子を作り放出するせいです。菌が繁殖するのには湿度と温度が重要です。衣類は脇からでた汗を吸収し、体温で温められますので、菌にとって繁殖しやすい場所です。その為、着替えをしてしまえば一定時間臭う事はありません。毎度着替えをするのは大変な為、対策として衣類にわきが臭を防ぐスプレーをする事で防ぐ事が可能になります。わきがは食生活や生活習慣でも改善が可能です。肉などの高カロリー高脂肪食の食品摂取を控えます。牛乳やバターなどの乳脂肪分が多いものも同様です。大豆製品や魚を中心にタンパク質を摂りましょう。ニコチンやアルコールには汗腺を刺激する作用がある為、飲酒や喫煙も控えましょう。

わきがは自分では気付きにくい為、セルフチェック

わきが体質な方には注意すべき項目があります。他人から体臭の指摘をされた事はありますか?わきがだけではなく、頭髪や口、足などの体臭などは自分では気づかないものです。汗をかくと衣類に黄ばみはできますか?汗ジミは誰もがつくるものですが、洗濯をしても落ちない黄ばみが残る場合はわきがの可能性があります。耳垢は湿っていませんか?耳垢がウェットタイプの方やべっとりと綿棒に耳垢が付く場合はわきが体質です。毛深い体質ですか?体毛が多いと汗や皮脂などが根本に残りやすい為、菌が繁殖しやすく、わきがの発生に繋がります。肌は脂性タイプですか?野菜より肉が好きですか?肉や乳製品を中心とする食事は高カロリーで高脂肪な為、余分なカロリーが発生し皮下脂肪にたまります。皮下脂肪はアポクリン汗腺の活動を活発にさせてしまうのでわきが臭も強くなります。当てはまる方は一度生活習慣や食生活の改善を考えてみてください。

わきがの一般的な改善方法や対策方法とは

わきがは遺伝的な要因もある為、対策だけで完全に臭いが改善されるわけではないのですが、臭いを抑制する事は可能かと思います。食生活の改善では肉や乳製品などの高カロリー高脂肪の食事は避けるようにし、大豆製品や魚を中心としたタンパク質を摂取するよう心掛けてください。飲酒や喫煙を避け、運動をする週間をつけ、こまめに汗をかき老廃物の排出を促します。適度な運動はストレス発散にもなります。運動後は必ず汗を拭きましょう。こまめに汗を拭く事で臭いを抑えられます。また、運動後など汗をかいた後は着替えをする事も必要です。わきの毛を処理して菌の繁殖を抑えましょう。制汗剤や殺菌剤を使用する事も効果的です。汗の分泌を抑える制汗剤や最近の繁殖を抑える殺菌剤をわきの皮膚に塗布する事で臭いが抑えられます。こちらはスプレーやローション、軟膏やパウダーなどがあります。